2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

ルーブル美術館展

阿修羅展と同じ日にルーブル美術館展も行ってみました。
上野駅でチケットを購入したのだけど、
前の人もルーブル展と阿修羅展のチケットを買っていました。
けっこうこういう人は多いのかも。
朝一ということもあって、こちらは30分並んで入場。

今回のテーマは、「17世紀のヨーロッパ絵画」
出展される71点の作品のうち60点が日本初公開、
そのうち30点がルーブル美術館を初めて出るそう。
17世紀といえば、黄金期と呼ばれるほど。
企画展としては十分迫力のある、
ヨーロッパ絵画らしい見ごたえのある絵が並んでいました。

特に今回の展覧会の象徴でもある、
フェルメールの「レースを編む女」
に再会できてうれしかったです。
ルーブル美術館ではあまり目立たないところにあるのですが、
今回はじっくり見ました。
(といっても人が多くてあまり絵の前にはいられないのですが)
123950769734416226951_20090412-01.jpg

詳しくはこちらのサイトを見てください。
ルーブル美術館展

ただいつも企画展で思うのは、
ルーブル美術館はもともと王宮で
そのすごい建築と彫刻や装飾に囲まれて
絵画はますます輝きと荘厳さを増しているので、
全部は無理でも、ちょっとそのあたりを再現してくれると
いいのになあ、という気持ちもあるのですけどね。
まあ、贅沢かもしれないですね。


スポンサーサイト

side menu

side_header

princess

プロフィール

ローズ・マリー

Author:ローズ・マリー
2005年4月から2007年3月までパリに在住。
今年4月には主人もモスクワ単身赴任から帰国して、5年ぶりに5人と1匹の生活をスタート。
パリにいた期間より日本に帰ってからの時間のほうが長くなってしまいました。でも、パリでの思い出は今も胸の中で生き続けています。

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。

FC2Blog Ranking

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。