2017-04

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

地中海に沈んだ古代エジプト展とグランパレ

20070118165206.jpg
 
今グランパレで「地中海に沈んだ古代エジプト文明の遺物展」が開催されています。
フランスの考古学者、フランク・ゴディオ氏が90年代から発掘してきたもの。
約500点の展示物は、まだ博物館に展示されたことのない「産地直送」のものだそうです。
20070118002610.jpg

ここから先は、写真撮影一切禁止なので購入したパンフレットから。
20070118002654.jpg

エジプト政府に委託されたゴディオ氏のチームは、古都アレクサンドリア沖などで6度の発掘調査を実施。
地震と津波にのまれ、海底の泥に埋もれた大量の遺物を最新のハイテク探査技術で突き止めたのだそう。
20070118002715.jpg

海底から石像を引き上げるゴディオ氏。
20070118002737.jpg

2000年に見つかった巨大石像は、プトレマイオス朝(紀元前300年頃)のファラオ(王)と王妃、
それにナイル川の洪水から民を守るハピ神の3体。
それぞれの高さは5メートルを超え、重さは約5トンもある。
この3体が、グランパレの中央部にそびえ立っているのですが、
古代の文明の遺物と、近代の建築とのコントラストに約2000年の時を感じ、
感動せずにはいられません。
TKY200612080319[1]r.jpg

会場では神秘的な音楽が流れ、発見時の映像や回収中の映像が随所にモニターで流され、臨場感にあふれています。
展示物は大きいものから、小さい金貨やアクセサリーまでと様々。
泥に埋もれたこれらの小さい遺物の探索は、かなり困難だったようで、
その様子も映像で見られておもしろいです。
20070118002813.jpg

今回の会場のグランパレは外側からはよく見てたけど、入ったのは初めてでした。
グランパレは、1900年に第5回パリ万博の際に建てられたもの。
シャンゼリゼ側はバレーやダンスなどの催し物会場、セーヌ河側は展示館となっています。
20070118165230.jpg

鉄と石で造られた建物は一際目立ちます。
20070118003005.jpg

中は巨大な空間が。
鉄ながら優雅な柱の建築などはさすが。
20070118003028.jpg

中にはちゃんとカフェもあります。
赤い光は照明かと思ったら、暖房でした。 
そばを通ると暖かいです。
20070118174311.jpg

シンボルの四頭立て馬車の彫刻。
20070118175631.jpg

パリの展示会は3月16日まで。
この展示会は日本でも計画されているらしいです。(時期は不明) 
また日本でも再会できるといいなあ。

★今日のパリ ピンクのパーカーがかわいいローラーブレードのお兄さん
20070118180554.jpg


スポンサーサイト
entry_header

COMMENT

やっと時間を作って行って来ました!!
水曜日現地校が休みなので、さる子達と一緒に!(もっとじっくり見たかった・・・)

最近はパリの情報誌を買わずにローズ・マリーさんのブログをチェックしてます。毎日楽しみにしてます♪

さるママさんへ

こんにちわ。いつもコメント&読んでいただいてありがとうございます。
さる子ちゃんたちも行ったんですねー、どうでしたか?
もう少しフランス語ができれば、解説とかもっとわかるのになあ、といつも残念に思います。
見てるだけでもおもしろいけど。
またこれからもいろいろ行ってみて、紹介しますねー。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://milky0503.blog72.fc2.com/tb.php/177-06f7381b

entry_header

TRACKBACK

エジプトがすごい

観光 グレコ・ローマン博物館 紀元前4世紀のアレクサンドロス大王以降、プトレマイオス朝を経て7世紀アラブ進入までの時期の美術を見る事が出来る。 アブールアッバース・モスク アレクサンドリアで最も有名なモスク。 カーイト・ベイの要塞 マムルーク朝のカーイト・ベイが

  • エジプトがすごい
  •  2007/03/13 00:57
  •  top△

side menu

side_header

princess

プロフィール

ローズ・マリー

Author:ローズ・マリー
2005年4月から2007年3月までパリに在住。
今年4月には主人もモスクワ単身赴任から帰国して、5年ぶりに5人と1匹の生活をスタート。
パリにいた期間より日本に帰ってからの時間のほうが長くなってしまいました。でも、パリでの思い出は今も胸の中で生き続けています。

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。

FC2Blog Ranking

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。