2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

テディベアのお店


マレ地区にあるテディベア専門のお店。
かわいい~、と思って写真を撮りました。

2006.9 679r

でも、じっと見ていたら、
「ん・・・?」
かわいいベアたちに混じって、シャケをくわえた木彫りの熊がいる。
北海道に住んでる人の家には必ずひとつはあるという例のやつです。
まあ、ベアっていえばベアだけど。
どこで手に入れたのかしらね?
なんかパリでこれを見るなんて、懐かしさを感じてしまいました

2006.9 678r
スポンサーサイト
entry_header

ミモザの花

ロンドン 023r

まだまだ寒い日が続くけど、
確実に日が延びてるし、陽射しも少しづつ柔らかくなってきて
春が近いんだなあ、と感じるこのごろです。

写真は、昨年2月にロンドンで撮ったミモザです。
日本だと梅が春の訪れを感じさせてくれますよね。
このミモザの柔らかい黄色が、
「もうすぐ春なんだなあ。」
と心をぱっと明るくしてくれました。

ミモザの花言葉は
「秘めた恋 
だそうです。
マリー・アントワネットとフェルゼンのような・・・。
entry_header

パリで見つけたおもしろいもの⑧

久々にパリで見つけたおもしろいものを集めてみました。
でも、ブログを2年近くもやっていると、
どの写真を使ったのか最近忘れちゃって。
掲載枚数も2000枚を超えてるし。
もし同じ写真を載せちゃったらごめんなさい。

橋の上の大道芸人。
前の青いボールにお金を入れると、
ゆっくりと動いてくれるんですが、それが不気味。
大道芸人r

セーヌに架かる橋の下のミュージシャン。
私が通ったら、♪か~ら~す~ なぜ鳴くの~♪
と演奏してくれた。
どうして日本人とわかるんだろう?
橋の下のミュージシャンr

シテ島最高裁判所前のデモの人たち。
パリにはデモやストがやたらと多い。
何を訴えているんだろう??
最高裁前のデモr

ポテトチプス「Salty-Dog」
わんちゃんの「えっ??」っていう表情が笑える。
2006.8~ 198r

ハロウィンの頃に出回るチップス。
けっこうおいしいので子供が好きだったな~。
2006.8~ 212r

何かの撮影かな?
と思うほどさまになっていたヨットとマダム。
2006.9 446r

こんなふうに、パリにはおもしろいものがあちこちにある。
それを見つけるか見つけないかは、
自分次第なんですよね。
entry_header

街で見つけたおもしろいもの⑦

久々に「街で見つけたおもしろいもの」です。
今回は、ちょっとした写真を集めてみました。

ベルサイユ宮殿の庭の木。
なんだか「おでん」みたい。
庭師さん、遊んでないよね・・・?
20070625200249.jpg

おもしろい像だなあ、と思って道路を挟んで撮って
帰って見たら、前のムッシューが像にそっくり。
楽しい偶然ですね。
(ちょっと写真が小さいけど)
20070625174239.jpg

像の間に土がたまって、そこに種が飛んできて、
小さい花を咲かせたんですね。
肩のところです。
植物って強いですね。
20070625174139.jpg

日曜の昼下がり。
今日はどの馬券を買うんだい?という相談をしているのかな。
20070625174310.jpg

マレ地区でよく見るレインボーフラッグ。
ゲイ歓迎、という意味だとか。
この地区、本当に男同士で手をつないだカップル多いんです。
20070625175015.jpg

パリ学士院の裏の公園から。
こういう像の上には必ず鳩がとまってる。
20070625174451.jpg

中には高級チョコレートが。
粋ですね。
20070626182158.jpg

いつもパリをキョロキョロしながら歩いていた私。
あれ?と思って横路に入ってみたり。
道に迷ったのも楽しい思い出です。
entry_header

街で見つけたおもしろいものその6 壁画とオブジェ

サントノーレにある四星の「ホテル ル・ブリストル」は今増改築工事中です。
下の写真は工事中のネットなのですが・・・
パッと見ると本物の窓みたいに見えますね。
こんなところに気を使ってあるところは、さすがだなあと思います。
夜はちゃんとライトアップされます。
20061116074225.jpg
 
近づいてみると・・・、影のつけ方がうまい。
20061116074247.jpg

どこまでが絵かわかりますか?
20061116074314.jpg

この絵は貼ってあるようです。
何の絵かは不明。
20061116074340.jpg

隣に文章が書いてあって、何か意味があるのかな。
上にひょこひょこ出てるのは煙突。
20061116074425.jpg

学校の入口です。
20061116074359.jpg

重そうですね・・・。腹筋がすごい。
20061116074448.jpg

ワラスの泉。
19世紀の終わりごろ、パリはプロシア軍に幾重にも囲まれ、深刻な食料と水不足に陥いりました。
パリを愛したイギリスの富豪ワラスは、そんな悲惨な目にあったパリジャンに心を痛めて、50ヶ所の街角にこの「ワラスの泉」を贈ったそうです。
パリジャンたちはとっても喜んだとか。
役割を終えたこのワラスの泉は年々減っているそうです。
20061118055520.jpg

話は変わりますが、きのうメトロの通路で検札をやっていたので写真を撮ったら、ポリスが追いかけてきて「消しなさい!」と怒られました。
撮っちゃいけないみたいです。気をつけましょう。あ~、こわかった。
そんなことより、スリを取り締まって欲しいです。

★今日のパリ 
エッフェル塔と向こうに小さく見えるサクレクール寺院。
RER(郊外電車)が橋を渡って行きます。  
20061118071227.jpg

entry_header

街で見つけたかわいいもの・おもしろいもの その5

シャンゼリゼで路上ライブをしていた親子。
トランペットを吹く男の子がかわいかったです。
歌も歌ってました。
20061101065429.jpg

有名な将軍の像なんですが・・・。
どうしても「殿」に見えてしまう。
頭の上の鳩のせいで・・・。
20061101065525.jpg

「イッセイ・ミヤケ」の香水のポスター。
映っているのは向かいのアパルトマンです。
20061101065555.jpg

あのお~。めり込んでますけど・・・。
20061102074033.jpg

三越でやっている、プリザーブドフラワーの展示会。
20061101065758.jpg

20061101065814.jpg

エレベーターのドアにも広告が。
20061101070337.jpg

かわいいパリのおみやげのチョコ。
20061101070358.jpg

かわいくて使えそうにないキャンドル。
20061101070418.jpg


★今日のパリ・・・に、ゴリラ出現!?
20061102074058.jpg

side menu

side_header

princess

プロフィール

ローズ・マリー

Author:ローズ・マリー
2005年4月から2007年3月までパリに在住。
今年4月には主人もモスクワ単身赴任から帰国して、5年ぶりに5人と1匹の生活をスタート。
パリにいた期間より日本に帰ってからの時間のほうが長くなってしまいました。でも、パリでの思い出は今も胸の中で生き続けています。

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。

FC2Blog Ranking

最近の記事

リンク

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。